スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
題名がおもいつかない。。。
2006 / 11 / 15 ( Wed )
昨日めずらしく娘が早く帰ってきて(普段全然家にいないかも)
何を思ったのかPRECIOUS ONEをかけました。
この曲を聴くとドームコンオーラスをどうしても思い出します。

元々仁に逢わせてくれたのは家の娘でした。
ごくせんの番宣SPで仁に一目ぼれした娘の惚れっぷりはすごかったです。
ごくせん一話で仁が登場したシーンは

「きゃー!(≧∇≦)」

と大騒ぎで、あまりの大声に耳をふさぎました。
その頃にあったMステ「GOLD」で歌う仁にもはまりました。
娘の同級生や塾の友達はジャニオタが多くて、実は昔からKAT-TUNどう?と聞かされてたようですが、「興味ない」と答えたらしいです。
それが「仁かっこいい!」と家の娘が言い出した途端、みんながこぞって色んなものを貸してくれました。
サマリーDVD、カウコンビデオ、過去の少クラ、数年前からのMYOJO。
当時は毎日毎日お宝が家にやってきました(笑)
それに家で取り溜めた少クラに発売になった海賊帆やその他DVD。
学校から帰った娘に毎日毎日仁の映像を見せられました。
普通の日で2~3時間、もう強制的でした(^_^;)

その頃うちの娘は中2で思春期の真っ只中でちょっと難しい年頃、、、。
うちは一人っ子のせいもあるのか、母娘べったりのわりに、親子関係が上手くいってませんでした。
私が何か言うとすぐ、つっかかってきて、、、手に負えない状態。
それが仁のビデオを毎日毎日一緒に並んで見て、ここがカッコイイあそこが可愛い、、、と言い合っているうちに、それまでのギスギスした雰囲気が変わってきたように感じました。
私は最初は「また見んのかよ」とイヤイヤだったのですが、本当にそんなのは最初だけで、一緒に仁とKAT-TUNに深く深くはまっていきました(笑)

それ以来、会話の多い仲の良い母娘になれたような気がします。
一緒にジャニーズショップに行ったり、日テレ見学に行ったり、コンサートも行けたし。
本当にすべて仁のおかげでした、感謝しています。


感動のドームオーラスコンの後、娘は仁とKAT-TUNから離れていきました。
仁のことはすごい好きなんだけど、好きすぎて普通の生活に支障をきたすので、無理して離れると言ってました。リアルの高校生活を楽しむことにしたようです。

娘は私がこんなに仁のことが好きで、こんなブログをやってることは知りません(笑)
最初は母をこんなに巻き込んでおいて、ひとり抜けちゃうのかよ~とちょっと淋しい気もしましたけど、まあこれはこれで良いのかなと。
一緒にドームのオーラスに行った時の感動を分かち合える人が近くにいるだけでも幸せかなと思いました。

私が「もしまた仁も一緒にKAT-TUNのコンサートがあったら?」と娘に聞くと「絶対行く!」と言ってました。そんな時が本当に来て欲しいなあ、と心から願っています。

仁の歌を聞いて、仁の笑顔を見て、元気が出て癒された人はたくさんいます。
私たち母娘も仁のおかげで楽しい時をたくさんたくさん過ごせました。
またいつか仁の笑顔が見たいなあと思います。
仁に無理に笑って欲しいとは思わないけど、心から笑えるようになったらもう一度見せて欲しいなあ、とびっきりの笑顔を!


今日はめっちゃ、うちわの話ですみません(^_^;)
09 : 25 : 57 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<汗かいてきました。。。  | ホーム | それが大事。。。>>
コメント
----

ナオさん おはようございま~す。
そろそろ、お出かけの時間なんですが(笑)どうしても一言…
うちも娘との関係が仁によって全く変わったの。仲悪くはなかったけど、お互い照れ屋でつっこんだ話が出来なくて…男の子の話とか皆無。でも仁のおかげで、もう全くその壁はなくなりました!これってすごいことですよね。
仁にこの感謝の気持ち伝えたいですよね、ってか伝えなきゃね、ナオさん!
by: わこ * 2006/11/15 09:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

ど~も♪
いいなぁ、母娘ファンに憧れるわぁ。
女の子っていいよね、羨ましいです。

仁の心からの笑顔に逢いたいね。
無理した笑顔じゃなくねっ。
by: kou * 2006/11/15 15:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

やっぱり年齢的なものなのかしら?
ウチも一人っ子で母娘べったりなわりには私が何か言うとすぐ、つっかかってきて、まさしく以前のナオさん親子状態です(^_^;)
しかもウチはエイトファンなので
ジャニを見たくない私とジャニにどっぷりつかっている娘の溝はさらに深まっているみたいで・・・
大人気ないかもしれないけど、今の私には笑顔でエイトの話を聞いてあげられる余裕がないです
by: 紫 * 2006/11/15 16:23 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/11/15 16:24 * [ 編集] | page top↑
----

>わこさん
本当に仁には感謝しています。
この気持ちを伝えられる事が出来たらなあと思っています。
仁の力って大きいんだよね。
仁を見ていると、とても正直に気持ちをさらけ出せるというか、これってすごいことですよね!


>kouさん
母娘でKAT-TUNコンサート来てる人多かったね。
娘のつきそいと言いながら思いっきり、ペンライト振っていました(笑)
私は男の子も欲しかったよ~~。(できればタッキー似で…笑)
kouさんが羨ましいです!!
どっちもいるのが理想よね(*^^*)


>紫さん
そうなの、今頃大変な頃よね~。
人間関係もね~、そうやってみんな大人になっていくのよね。
そうか、、、エイトファンかあ、、、(^_^;)
今はちょっと無理でも、もう少ししたら余裕出るかしら?!
頑張れ~~\(^o^)/


>Mさん
私は大丈夫ですよ~~。
ただ今日はちょっと頭痛がぁ(苦笑)
by: ナオ * 2006/11/15 17:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

今日はね、とある場所でこんな歌聴いて「お~」って思いました。
それは、あの問題の歌詞「夢は時間を裏切らない 時間も夢を裏切らない」てな感じ?のあの槇原さんの歌です。
いい言葉だけど、いまいちピンとくるようなこないような…でも今の仁ファンなら、染みる言葉じゃないですか?
大切な22才の仁を一秒たりとも見逃したくないのが私たちの本音です。でも大事なこの時間も、希望の未来へ続いてるものなら、惜しいばかりじゃないんですよね。
(これだけが今日のレッスンの収穫!…笑)
ナオさん、仁じゃあなくてタッキー似がいいんだぁ(笑)
by: わこ * 2006/11/15 17:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

>わこさん
例の歌ですね(笑)
私も"今の仁"を見たくて、すごく焦ってた時期がありました。
こんなに素敵なのに、露出しないでもったいないとか、1分1秒が惜しい、、、ってなんであんなに焦ってたんだろう??
銀河鉄道999にあった有名なセリフですよね。
確かに今の私たちには染みるなあ、、、。
ゆっくりとした時間の中で仁を待ちたいですね。

仁を息子と思ったことはないので、あんなにセクシーな息子はダメだわ(笑)
タッキーはずっと息子にしたいNo.1だったの。
高校生くらいの時のタッキーね(笑)
今朝見たら、大人っぽくなったので、返上だなあ、、、と家族に話してました。
じゃあ、誰よ?と聞かれたけど、今は思いつきません(^^ゞ 
by: ナオ * 2006/11/15 18:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

ナオさん、こんにちは~。
娘さん、多感なお年頃なんですね。
でも、仁くんで会話が増えたなんて!!!
ウタワラ出場親子以外でも、めちゃくちゃサポーターしちゃってるんですね、仁くん♪
うちは8歳とまだお子ちゃまなんですけど、
彼女にも思春期はやってくるんだろうなぁ。
ちょっとドキドキ。(笑)
そんな時の処方箋としても、
仁くん、KAT-TUNファンでなくっちゃね~。(笑)
by: ○子 * 2006/11/15 18:04 * URL [ 編集] | page top↑
----

私は、次男に『広島に仁がコンサートできたら、一緒に行って』ってお願いしていたんだ。
息子だから、一緒に行くのは、野球観戦ぐらいだもん。
だから、仁のことを一緒に見たかった。で、仁のカッコよさを教えてやりたかった。(笑)

いつか、きっと、私の願い叶うよね・・・
あと、長男にも教えないと・・・ね。



by: かしこ * 2006/11/15 18:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

>○子さん
仁はほんとにあちこちの家庭のサポーターしてると思いますよ♪
私もお友達の家も、同じようになってる人多いです。
小学校の高学年になってくると、けっこう大変かも(^_^;)
でも自分の昔を思い出してもその頃って色々ありましたよね。
○子さんのうちも、仁とKAT-TUNで乗り越えてください~~!!


>かしこさん
息子さんとKAT-TUNのコンサートに行くっていうのも素晴らしいですよね!
ぜひ、実現して欲しい~~!!
野球観戦を息子といけるのは羨ましいな。
うちの娘は全然野球に興味ないから。
絶対夢叶えましょうね♪あ、長男さんもね(笑)
by: ナオ * 2006/11/16 08:17 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanana07.blog37.fc2.com/tb.php/389-ab801e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。