スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
センチメンタルな夜に。。。
2006 / 11 / 04 ( Sat )
都内はKAT-TUNですごいことになっているみたいですね。
電車に、渋谷、表参道、六本木、、、。
あちらで生活していたら仁のポスターを毎日目にするわけで
CMもやっているし、誰が休業?って感じかしら。

仁を知って仁のファンになって生活が一転しました。
まずアイドル誌を買い始める。
MYOJOなんて何十年ぶり?私の頃は明星と平凡だったなあ(うふふ)
娘が時々買ってたけど、3冊まとめ買いとかする人間になるとは。
TV誌も買い漁る生活、、、発売日にはコンビニへGO!
少年倶楽部の存在を知る、略して少クラ。
Mステに毎週ジャニ枠があるのに気がつく!!
ジャニーズの人たちが出てくると、バックに付いてる子が気になりはじめる。
CDショップはちょくちょくチェック♪
それでも恥ずかしいので、amazonとは大の仲良し。
ジャニーズショップに足を踏み入れる!!
生まれて初めてのファンクラブ入会。
ジャニコン初体験で感激。

はぁ~、2年前の自分の生活では考えられない行動です。
HD付きDVDも仁のDVDを見るために購入したし、もう仁しか目に入らない生活を2年近くしてきて、、、。

2年前の自分に戻るだけ、、、。
それまでの穏やかな生活に。

でも仁を知ってしまった今は以前とはやっぱり違う。
仁を知らなかった自分にはもう戻れないんですよね。

しっかりしろよ、自分!と何度も言い聞かせても、ダメ。

もっとさあ、ファンやるのが楽な人っていっぱいいるはずだよね。
役者でもアーティストでもさ、世の中にごまんといるはず。


でも、仁じゃないとダメなんだよね。

こーいうの仁はきっとうざいと思うけど。


また仁の歌が聴きたいです。


03 : 05 : 12 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<ちょっと変えてみました。 | ホーム | ドコモ祭り開催中♪>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2006/11/04 03:54 * [ 編集] | page top↑
----

本当だね・・・
また昔の穏やかな生活に戻るだけなのに・・どうしても戻れないね
それはきっと仁からたくさんの喜びやドキドキをもらったからだろうね
いっぱい泣いたけど、もらったものはそれに負けないだけたくさんあるもんね
今日も眠れない夜を迎えてるけど、海の向こうの仁は今、11時頃かな?もうすぐお昼を食べるのかな?なんて考えたりして
楽しそうな仁を思い浮かべてます
今日も仁が幸せでありますように・・・
by: 紫 * 2006/11/04 03:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

ナオちゃんその通りです~~~~~
私も仁を好きになって生活一変しました~
ナオちゃんのUP記事と唯一違うところは、私はまだジャニショップに行っていない…
本当ならば、来年1月ドリボズの公演前くらいにジャ二ショップに行く予定だった…
カミングアウトした友人に今回の件話すると、「また他の人見つければいいじゃない?」と言われる…こんなに苦しい思いしても仁じゃなきゃ駄目なんです~~~
ていうか、仁は帰ってくるから…
私も紫さんと一緒で、向こうは朝かな?仁は何してるのかなと想像しています。
きっとCaの青い空の下でキラキラしてるんでしょうかね~
by: じ~ん香 * 2006/11/04 08:12 * URL [ 編集] | page top↑
----

おはよっ。
本当にね、仁に出逢う前の生活思いだせないんだよね(苦笑)
でも、穏やかな生活だったかもしれないけど、仁に出逢ってからのほうが輝いた生活だと思うんだよね。
ま~、こんな仁だからこそ、ここまでハマッちゃったんだしね、茨の道はしょうがないよね・・・(苦笑)
「うぜぇ~」と言われても恋しいものは恋しい。
それくらい許して~、じ~ん(笑)
by: kou * 2006/11/04 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

ナオさんおはよう。
また朝から泣いてしまった。今日は子供がデスノート観にうきうき出かけていきました。格好いい男の子が居るみたい。いいな…
ナオさん、ほんとそうなの。みなさんも同じなんですね…仁しかいない。ほんとそれだけ。今手が震えてきて、気持ちがこみ上げてきてどうしようもない…
でもkouさんにも言ったんだけどね、泣かせたとか思わないでね。
仁に逢えて本当に心が豊かになったの。と言うか、日々の生活の中で、まずは夫や子供や親があっての自分だったのね。自分の感情とか欲とか二の次にしていて、自分を押し殺してたのね。
仁に出逢えて、自分が変わった。貪欲に仁をみていたいと思った。生き返ったの。素直に泣きたいときは泣いていいんだ、泣くしかないんだ、って仁が教えてくれたんだもの。泣きたいときは、いっぱい泣かせてね。
私は仁を信じてるよ。
信じ切って、もし裏切られても、そのとき又考える。
だけど仁はそんな薄情なひとじゃ無いよ。
痛いかもしれないけど、私は信じていく。



by: わこ * 2006/11/04 10:58 * URL [ 編集] | page top↑
----

>Mさん
コメントありがとうございます♪
私も仁の今の生活を応援しています。
穏やかで素晴らしい留学生活が送れるように。
仁が笑顔でいられることが一番ですよね。
そう思いつつ、仁への想いはつのるばかりです。
私も日本が一番と思って帰って来てくれたら良いなあと思っています。
by: ナオ * 2006/11/04 11:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

>紫さん
ちゃんと寝てますか~~?
仁に出会う前ってどんな生活を送っていたのか思い出せないくらい。
あの頃は何を考えて私は日々いたんだろう?って不思議。
仁から大切なものいっぱいもらいました。
今度は私が仁へ何かを贈りたいです。


>じ~ん香ちゃん
「また他の人見つければいいじゃない?」
って言葉を聞くとちょっと笑えてちょっと泣けます。
すぐ誰かに変われるならこんなに苦しい毎日は送らないよね。
それが出来ればどんなに楽かなあ・・・。
仁は私たちにとって唯一無二の存在なんだよね。

ジャニショ…恥ずかしながら行きました1回だけ(笑)
原宿に行くたびに、ショップの前を素通りしてました(笑)1人で入る勇気はなくて、、、今はもう遠い場所だなあ…。
by: ナオ * 2006/11/04 11:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

>kouさん
茨の道かあ。。。(苦笑)
トゲ刺さんないように、頑張るわ。
仁に出逢ってから楽しいこといっぱいあったもんね。
仁の光り輝く姿見たくて見たくて、何があってもついてきた感じです。
うぜぇ~と言われてもね、本当にそれくらい許してよぉ~って感じよね。
でも、あちらの生活は応援してるから、ホントそれだけは邪魔しません(笑)


>わこさん
夜中の3時にエントリー書くとロクなこと書かないな~~って朝見て反省(^_^;)
泣かせてしまってごめんなパイ。
でも、私とことん思い浸りたいタイプなんですよね。
おちるだけおちたらもう後は上に上がるしかないって感じで。
でも今回はなかなか上にいけません。
ちょっと時間がかかるかなあ、、、。

先のことはね、その時考えればいいかなあって思ってます。
その時のことを今考えてもね。
ただ仁に逢いたい、仁の歌が聴きたい、、、って気持ちは変わらないんだよね。
by: ナオ * 2006/11/04 12:02 * URL [ 編集] | page top↑
----

3時ですかっ?ナオさんも紫さんも、ちゃんと寝ないとダメですよ。
私も思い浸るタイプでした。今回初めて知りましたけど…(笑)仁のこと恋しく想って泣くけど、悲観的にはなってないつもりです。
~また来る哀しみは 越えていくもの 明日の涙は明日流せばいい~
私、小田さんの自己ベストから、kouさんとこにもグッと来た言葉無理やり、落っことしてきました(ごめんね)
小田さんの歌、仁のおかげで今回初めてじっくり聴かせてもらった訳ですけど(笑)やっぱりすごい方ですね。私の心見透かしてるかのように「キラキラ」「風の坂道」「緑の街」「風のように」…も…結局全て仁を想って泣ける…イタイイタイ。
タイプは違えど、仁も心で歌える人。人生経験もっともっと積んで心の肥やしにして、私たちの心もっともっと揺り動かして欲しいです…言い意味でね(苦笑)
by: わこ * 2006/11/04 12:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

>わこさん
仁のことではホントに泣いたなあ。
今でもかなり泣けるけど、これって不思議だよね。
仁は心で歌える人だよね。
きっと今の経験は身となり肉となるはず。
その時がくるのを静かに待つしかないんですよねぇ。。。
by: ナオ * 2006/11/04 17:16 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanana07.blog37.fc2.com/tb.php/374-0e0aaf7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。