ちょっと一息…。
2006 / 07 / 24 ( Mon )
今年は梅雨明けが遅いみたいですね。
この時期は本当にニガテ、、、気分も憂鬱になりがちです。
そのせいか、ちょっと気持ちが落ちています。
自分のブログって日記みたいなものだから、好き勝手なこと書いて良いと私自身は思っているんですが、公開している以上それを読む人もいるわけで、誹謗中傷は論外ですけど、あんまり愚痴愚痴したことを書くのはやはり憚られますよね。

それでもそんな気持ちを押し隠して楽しいことを書く気持ちにもなれなくて、、、自分でもどうしたら良いのかよく解りません。

仁に対する気持ちは変わらなくて、でも変わらないからこそ辛いのかもしれません。

私がブログを始めたのは去年の3月でした。
赤西仁という人が気になって、気になって。
時間があればネットで検索してばかりいました。
この気持ちを誰かに打ち明けたくなりましたが、周りにそんな人もいないし自分の年齢を考えると恥ずかしくて。そんな気持ちに耐え切れず、ブログに自分の心情を書き綴ることにしました。
最初は楽しいことばかりでした。仁のこともKAT-TUNのことも、ジャニーズのことも何も知らなかったから、新しく知ることばかり。
仁もKAT-TUNも芸暦が長いから、情報はたくさんあって。
娘の周りにはジャニーズファン、仁ファンがたくさんいて、昔の映像をたくさん見させてもらいました。
そんな楽しい時期が過ぎると、ジャニーズの壁を思い知らされたなあ。
ただただ仁やKAT-TUNを応援していきたいという気持ちが何度も何度も叩きのめされた感じ。

それでもその都度、気持ちを取り直してここまで来ました。
デビューも見守ることも出来て、ただの一ファンのくせにあんなに誇らしい気持ちになれて本当に嬉しかったです。


去年の仁の21歳の誕生日。
仁に楽しいことがたくさんありますように!って祈りました。
プライベートは私は興味ありませんが、仕事上ではどうだったでしょう。
仁は21歳の一年間、思いっきり満足のいく状態だったかな。
anegoのドラマが終って以来、まさか一年以上ドラマに出演出来ないとはあの時点では思えなかったです。
ドラマが全てではないですが、私はごくせんとanegoで仁ファンになったから、演技している仁がやはり好きです。歌っている仁と同じくらい好き。もう一度演技している仁を見たかったけど、こんなに壁が厚いとは、、、。

それでも仁がたくさんの人から指示されていれば、状況は好転するんじゃないかと思っていましたが、人気があるってことでは特に何も変わらないんだなあって思い知らされただけ。

まだデビューしたばかりたった4ヶ月で、こんな風に思ってしまうのは早すぎるって思う気持ちもあります。事務所はもっと長期的な展望を持って売り出しているんだろうと、そうやって思ってきたんですが、自分の気持ちがついていかない。
付いて行かないものはどうしようもないですよね。

だからどうするって、別に何も行動はおこすわけじゃないですけど、
「疲れたなあ…。」ってのがちょっと本音です。

元々娘が先に仁にはまって、毎日無理やりDVDを2~3時間見させられていたんですがそんな娘も高校生になり
「世界で一番仁が好きだったけど、そうじゃなくなったみたい。」って先日言ってました。
もちろん娘は全く仁やKAT-TUNに興味を持たなくなったわけではなく
ウタワラやMステなど歌番組の歌っているところだけは必ず見ています。
仁に対してもある部分では「格好良い♪」と叫んでますし、「今日は声が出てないね」なんて感想も言ったり。
雑誌はあまり読まなくなりましたが、コンサートは絶対行きたいな~って言ってます。コンサートはとっても楽しいからって。

な~んかそんな娘を見ると、ちょっと羨ましくなって。
私も多少離れた所から応援していたら、楽しいのかも。
たまに出ているCMやTVを見て、「あ、仁が出ているカッコ良い♪」って軽い気持ちで応援出来たらなあ、、、って。
今のどっぷり仁につかっている状態では、ちょっと無理ですが。

そんなこんなで今は楽しいことが書けそうにありません、ごめんなさい。
この気持ちがすぐ切り替えられるのか、かえられないのか今の所はわかりません。
一日で元に戻るかもしれないし(笑)
ただ今の自分の心境を綴ってみました。
15 : 22 : 36 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<なかなか浮上できませんが、、、。 | ホーム | チキチキアー♪>>
コメント
----

ナオさん、同じような事思ってました。
我家も娘は赤西くんのこと大好きですが、今回のことも私のように落ち込まずにフ~ンって感じです。それって、楽でいいな・・・と思いますよね。
ま、仁くんにまつわる色々で機嫌が悪くなる私に振り回される家族もかわいそうですが(笑)。

ブログで吐き出したい時ありますよね。でも、亀ちゃんファンの方とリンクさせてもらってたりもするし・・・とか色々思うのですが、やっぱり思ってることは吐き出した方が、早くスッキリもできるような気もして、私も書いちゃいました。

私も、ドラマの仁くんから入ったので、歌と同じぐらい演じている仁くんが好き・・・。
私はずっと、仁くんが亀ちゃんに劣るモノは何もないと思ってます(それぐらい思っても、こんな状況下、許してもらえますよね?笑)。
仁のあの性格でさえ、もしもなければ、今のkat-tunはもっと味気ないものだったでしょう(爆)。
ただ、爺さんの中で、kat-tunで一番かわいいのはKくんなんでしょうね。滝沢くんや東山くんと同じようなものなのかも・・・。
「アミーゴ」の時に社長に電話した・・・と亀ちゃんは言ってましたが、私にはkat-tunの他のメンバーが、社長とそんなツーカーの関係には、とても思えません。
もう、これはどうしようもないと思いますね。好みの問題なので・・・。

今後は、『時代が赤西仁に追いつく』のを待つしかないですよね。
そのためには、もっと露出させてもらわないと・・・ってのが、根底にはありますけどね・・・。
仁の美声なくして、kat-tunは、有り得ないですよね。
仁くんの笑顔が曇ることがありませんように・・・と祈るばかりです。
仁くんも「わかってくれてる」と認めるコアなファンでありたいですしね(笑)
すみません。述べてしまいました。お許しください!(笑)
by: jinmo * 2006/07/24 18:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんにちは♪ナオさん。時々おじゃましていましたが、落ち込んではがんばって立ち直っていらっしゃる姿を何度も拝見しました。
私も、去年の今ごろ仁にはまって、夢心地だったのは3ヶ月ぐらいだったでしょうか。その後は次から次へと色んなことがあって、自分の生活もどうにかなっちゃいそうなぐらい、仁に翻弄されることしばしば…時々しんどいな~って思います。小学生の頃好きだった光GENJI…あの頃のアイドルって今みたいに生々しいことって一切なかった。今とはまったくアイドルのあり方も芸能界も違いましたし。もちろん、こんなに色んな情報が入ってくることもありませんでした。
いっそのこと仁なんか居なくなっちゃえばどんなに楽かって思ったりしますよ(苦笑)
でも、私は今はまだ仁から離れられません。人それぞれ仁に何を求めるかですよね。私もanegoではまった一人ですが、仁を観たいというだけで「俳優・仁」を求めているわけではないので。
確かに亀ちゃんのようにわかりやすい活躍をしてほしいと思いますよ!もちろん(笑)ただ仁には量ではなく質でお仕事をしてほしいなと願うようになりました。
みんな、亀ちゃんはジャニーさんに気に入られているからと言いますが、あんなに酷使されて大人の思惑に振り回されて、期待に添えなければ叩かれてという姿が最近痛々しくて仕方がありません。
今回の24時間テレビのにしても何が本当に携わっている本人達の為になるかを考えれば、おのずと色んなものが見えてくる気がします。
ただそれは見る人によって受け取り方が違うと思うので、もし今のナオさんのように疲れてしまった時は一度離れてみてみるのも必要かも知れませんね。
好きな芸能人が逆にストレスになったのでは、本末転倒というかまったく意味のないものになっちゃいますから。
でも仁は今まで、一度落ちたオーデションでジャニさんに拾ってもらたり、KAT-TUNとしても色んな先輩から干されてもタッキーみたいな先輩に支えられたり、NEWSや関ジャニに先にデビューされてもこうやった世の中に出てくることの出来たものすごい強運の持ち主ですから!ナオさんが最初に仁にはまった時のように楽しい日々がきっと戻ってくると思います!
それは明日か1週間後か1年後かわかりませんが、また同じ気持ちで応援できたらいいですね!
by: じゅんこ。 * 2006/07/24 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

>jinmoさん
コメントありがとうございます。
たまにはこんな事書いちゃってもいいかな?って思いました。
別に書いたから楽になるわけでもないのですが、ちょっと気持ちが落ち着くかな(笑)
今までたまっていたものが、ちょっと自分の中で溢れてしまったみたいです。
タイトル通り、ちょっと一息つきたいなあ、、、ってそう思って。
また落ち着いたら普通のブログに戻るかな・・・(^_^;)
by: ナオ * 2006/07/25 00:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

>じゅんこ。さん
コメントありがとうございます。
>好きな芸能人が逆にストレスになったのでは、本末転倒
本当にそうですよね。実感しています。
去年の秋からは楽しいことより、心配してることの方が多いかも(^_^;)
でも、仁に出逢えて良かった…とそれだけは間違いないです。
by: ナオ * 2006/07/25 01:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

仁ファン心労がいっぱいだよね~(苦笑)ジャニーさんにファン総会を開いて説明してほしいところだわっ。私ね、仁にドラマのオファーがないとはこれっぽっちも思ってないんですよ。脚本を書き換えるまでの反響をよんだんだから。anegoはもともと3番手、4番手の位置で出演したにもかかわらず、スペシャルでは主演のお二人って紹介されたんだよね。あれは、仁が自分の力と魅力で勝ち取ったものでしょ。潜在視聴率も上位。どう考えても、事務所が受けてないと思うんですよ。だから、事務所の亀ちゃん押しが終わるまでは、きっとないんだろうな~と思ってます。仁も理解してるんだろうと思います、あ~見えて凄く大人な面もある人なんで。
仁が出るときがきたら、一発大逆転してくれると思うよ。あれだけの魅力の持ち主なんだから。
でもね~、事務所に対してはイラッときます、正直(笑)
by: kozue * 2006/07/25 09:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

>kozueさん
コメントありがとうございます。
「ファン総会」って本当にあったら怖そうですね(笑)
でも、やはりあの爺さんは一枚も二枚も上手で私達は手のひらで転がされているだけなんでしょうね~~、悔しいわww


本当に何時までもグチグチしていてごめんなさい。
根が暗いんです、私きっと・・・(^_^;)
娘とダンナにいつも責められていますこの性格(笑)

一時期は仁の仕事に対して焦っている時期もあったんですけど、今はそんな気持ちもなくなりました。今度は何かな?って期待する気持ちも段々なくなって。最初から何も期待しない方が後で落ち込んだり凹んだりしないしって考えるようになって。それが続くと、なんだか虚しくなってきちゃったんですよね。

それに人間だから、期待しないと言いつつ期待してるんでしょうね。
私にとって仁はやはり大切な人で、そんな仁がいつも光り輝いていて欲しいなあって願っているわけです。
by: ナオ * 2006/07/25 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nanana07.blog37.fc2.com/tb.php/252-7491be66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |